20代の時にしておけばよかったと思うこと。

こんばんは、ななゆかです^^
今日もイマイチなお天気でしたね。。。
久しぶりに予定が入ってない土曜日だったので、
家族でおうちでゆっくり過ごしました。

最近、私の読書時間は、
もっぱら娘のお昼寝中。
まとまって2時間位寝てくれるのが
理想ですが、現実はそうもいかず・・・
お昼寝してくれない日もあれば、
寝ても30分位のときもザラ。
だから、読書できる時間って
貴重なのです!!
image
今日は珍しく1時間弱お昼寝してくれたので、
読みたかった本をガガガっと読むことが
できました♡
で、ふと思ったんです。
私、お恥ずかしい話、
自己啓発本ってなんだか抵抗があって、
起業するまで一切読んだことがなかった。
特に二十代の頃は、
・仕事に関する本(ホスピタリティ、営業、接遇など)
・恋愛に関する本(元カレと復縁する方法とかね・・・引き寄せとかね・・・)
・少女漫画
・小説
しか読んでなくって。
なんであんなに集中して
読書ができる時に、
自分が成長できるような本を
読まなかったんだろうって、
ものすごく悔やまれる。

私は昔からいつも理想を追いかけていて、
「結婚しても子供ができても働く!」
ってことだけは決めていて、
だからいつか起業できたらな〜、
とは漠然と思っていたけど、
具体的にどんな人生を歩みたいかなんて、
考えたことがなかった。
いや、
考えていないわけじゃなかったな。
でも、◯才で結婚、◯才で第一子出産・・・
みたいな、実現できるかどうかわからない
将来を描いていた。
実現できるかどうかわからない、っていうのは、
どれも相手ありきの問題だから、
私一人ではどうにもできない、
って言う意味です。

今、ものすごい勢いで
私は色々な情報を吸収していて、
自分が求めていた世界が明確になって、
この情報を、
この世界を、
もっともっと早く知っていたら、って
すごく悔やまれる。
20代の私は、
彼氏もいなくて、お給料も安くて、
どうにかしたい、でもどうにもできなくて、
未来が漠然と不安で、
毎日に何かしら不満で。
そんな時、自分を変えるキッカケを、
自分で作ってあげられたら
どんなに良かっただろう。
手に取る本が変わるだけで、
きっと違う世界が見えたのに。

終わりの見えないトンネルにいる気分だった、
あの頃の私に教えてあげたいな。
少女漫画で癒やされるのも大切だけど、
本から学べることってたくさんあるよ。
世界を変えることが、
できるよ。
もし、自分を変えたいな、
なんだか現状に悶々とするな、
って時は、
ぜひ、「いつも読まない本」を
手にとってみてください。
きっと、何か新しい世界が
見えてくると思います^^
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
*ななゆかってこんなひと→
*ななゆかFace Book*
http://www.facebook.com/nanamiyuka

Related Entry

歳を重ねるごとに、イイ女になりたいのです。

NO IMAGE

VERYと同じように、私もあなたの背中を押したい。

「ご希望に添えませんでした」で終わった保活。〜私とムスメの保...

自分を守ることは、家族を守ること。

私の仕事の原点。リッツ・カールトンで表彰された頃の想い。

NO IMAGE

+4cmの挑戦