家族も仕事も大事にしたいって、わがままなのかな?

こんばんは、ななゆかです。
娘の寝顔を見ながら、
ふと思ったことがあります。
image
私は結婚して、すぐに子供が欲しくて、
でも実際は中々授かりませんでした。
それまで、
周りに不妊治療をしている友達もいたけど、
どこか他人事だったというか、
『私はすぐに妊娠できるだろう』
って、何の根拠もなく思ってた。
だから、
中々授からない期間が本当に苦しくて、
どんなに頑張っても、
どんなに努力しても、
終わりの見えないトンネルにいる気分だった。

今思うと、
当時の私はまだまだ『他人と比較』していて、
◯才までに子供産まなきゃ、
とか、
私より後に結婚した友達より先に
妊娠しなきゃ、
とか、
しょーーーーーーもない嫉妬心や競争心
心の奥底に眠ってた。
今でもあの1年半の、
どうにもできなくてやるせない、
切ない、
苦しい、
そんな日々を思いだすと、
泣けてくる。
image
妊活をはじめて1年半、
不妊治療へとステップアップをするため、
一旦本気で、心の底から妊活をストップしたとき、
やっと、
やっと、
娘が来てくれた。
本当に本当に嬉しくて、
生まれてくれて、
本当に本当に愛しくて、
心の底から大好きだし、
愛してるし、
何よりも大事な宝物。
image
・・・だけど、
私はやっぱり、
仕事をしている自分も好きだ。
後追いが始まって、
私にしがみついて、
私の姿が見えなくなると泣いて、
可愛くて可愛くてたまらない。
けど、
私は娘を愛するためにも、
まずは自分で自分を満たさなきゃいけないって
信じてる。
娘の寝顔を見ながら、
こんなに小さいうちからママが仕事して、
可哀想なのかな?
なんて、
ほんの一瞬思ったけど、
私は自分が好きな自分で在るためには、
『仕事』
という存在は必要不可欠だし、
自分で自分をしあわせにできる私だから、
娘をしあわせにできるはずだから。
image
欲張りだって言われたっていい。
私は、
家族も、仕事も、大事にする。
どっちも、120%で愛するのだ!!
私だけじゃなくって、
日本の女性に、
そんな働き方が出来るんだよって、
そんな生き方も楽しいよって、
どんどん伝えていきたいな。
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
*ななゆかってこんなひと→
*ななゆかFace Book*
http://www.facebook.com/nanamiyuka
*10月セッション受付中♡*
http://ameblo.jp/smartbride/entry-12203240374.html

Related Entry

育休中ママのための熱〜〜いプロジェクト、企画中♡

「起業で失敗するのが不安」。解決するには、きちんと知識をつけ...

「正しいことをしたけりゃ、偉くなれ。」

もし保育園に入れていたら、起業していましたか?

”逃げ恥”ゆりちゃんに学ぶ。「自分で自分に呪いをかけないで。...

「子供か仕事か」なんて選択、しなくていい世界を作りたい。