経済的に自立するということ。

こんばんは、ななゆかです^^
今日は夫の言葉に甘えて、
マッサージを受けてきました♡

初めて『ロミロミ』というハワイの手技を
受けたのですが、超絶気持ちよかったー!
肩こりも腰痛もスッキリ!!
(あ、写真はイメージです^^;)
娘を見てくれていた夫と、
おりこうにお昼寝してくれていた娘に、
感謝感謝です♡

でね、思ったんです。
今日みたいに、
自分の好きなことが出来るのって、
私が経済的に自立しているからだな、って。
私、1ヶ月だけ専業主婦の時期が
あったのですが、夫の稼いだお給料で、
自分が好きなことにお金を使うなんて、
その時はできませんでした。
別に夫に「使っちゃダメ」って
言われていたわけではないし(笑)
夫も気にしない人なんですけど、
そもそもダブルインカムが
シングルインカムになることで、
目に見えて収入は減るわけで。
「何かあったときのために」
って、真っ先に我慢するのは
自分のことでした。
これがね、やっぱりストレスだったんです。

自分が好きなことを、
好きなようにできないって、
結構辛かった。
服を買うのも、
マッサージにいくのも、
化粧品を買うのも、
躊躇したし、我慢したし、
買ったら買ったで、罪悪感があった。
(もちろん、社会とつながってなくて、
「他者貢献」できてない自分も
辛かったですが・・・)
これは夫も一緒で、彼も自分の好きなことが
できなくなることに、ストレスを感じる人。
だから私たちは、
まずお互いにきちんと経済的に自立すること、
その分、
家事・育児をお互いで担うこと、
結果、
相手の好きなことを自由にさせること、
というサイクルを作りあげて、
それはもうHappyに暮らしています^^

でも、私が専門学校の先生をしていた時、
18、19才の生徒たちの多くが
「22くらいで結婚して、仕事を辞めたい!」
って言ってて、ビックリした記憶が・・・!!
「働きたくないから、専業主婦が夢♡」
って言うんです。
でもさ、でもさ、
今や結婚したくない男性が増えている中で、
しかもその理由が
「経済的に余裕がないから」
「お小遣いになるのが嫌だから」
って金銭的なものがメインなのに、
「働きたくないから結婚したい」
って、本末転倒と言うか、
ニーズがないというか、
需要と供給があってなくない??
って、老婆心ながら心配した記憶が・・・。
(っていうか、専業主婦だって
ものすごーーく大変なんだけどね・・・)

働くって、
もちろんラクなことばかりじゃない。
正直、
妊娠して、産休・育休がとれるってなった時、
「やったー♡」
と思わなかったというと、嘘になる。
でも、仕事でしか得られない喜びがあるって、
やりがいもあるって、
自分自身の成長があるって、
仕事から離れて、実感しました、
人の役に立って、社会に貢献して、
自分自身も成長できて、
結果、お金をいただくことができるって、
しあわせだな、って思いました。
特に今は、
自分が「スキ」なことで、
お仕事ができて、対価をいただけて、
本当ーーーにしあわせだな、って
思います。

私がやってる強み発掘でもお伝え
してるんですけど、やっぱり
自分の強みやスキを活かした仕事って、
本当に楽しいんですよ(笑)
だって、元々自然にできることで、
「がんばって」
やることじゃないから、
「自然とできちゃう」
んですよね。
私は、ただ単に経済的に自立した女性を
増やしたいんじゃなくて、
Happyに働く女性を増やしたいな、って
思っているので
(それが家族のしあわせにつながると
信じてるから。)
自分ができることでもっともっと
色んな人に貢献していきたいな、って
思っています。
あと、
女性が働く=パートナーの協力が必須!!
もしパートナーとの関係に悩まれている、
なかなか協力してもらえない、
なんてことがあるようでしたら、
この道のプロ!!
スズキイリコさんがセミナーをされる
ようですので、ぜひ参加してみてください^^
【セミナー詳細はコチラ♡】
http://ameblo.jp/iriko14/entry-12199181096.html
連休なのに、なんだか暑苦しい記事に
なってしまいましたね^^;
明日は夫の実家で、敬老の日のお祝い!
家族孝行、がんばりたいと思います♡
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆
ななゆかってこんなひと → 

Related Entry

「起業で失敗するのが不安」。解決するには、きちんと知識をつけ...

もし保育園に入れていたら、起業していましたか?

「子供か仕事か」なんて選択、しなくていい世界を作りたい。

大切な場所で大切な人と過ごして想う。心の贅沢を大切にする生き...

NO IMAGE

想いを伝えて世界を変える

NO IMAGE

思い通りに進まない日は・・・