ブログを自分らしく書くヒント。あなたの想いを「言葉」にする。

こんばんは。
ライフステージの変化に左右されない働き方!
Myスタイルキャリアコーチのななゆかです。

 

 

私がブログを書き始めて、ようやく4ヶ月。
読者0、商品なしの状態から始めて、
今やアメブロの読者は959人!
(あと少しで1,000人!!嬉しい♡)

最近ようやくスルスルとブログを
書けるようになってきた私ですが、
ブログを開設した当初は、

「何を書いたらいいんだろう・・・」

と悩む毎日でした。

ブログを書くのに慣れてきたら、今度は真面目さが
全面に出てしまい、なんだか自分でしっくりこない。

もっと上手く書きたい、
思いを届けたい、

そう思ってブログの書き方の本を読んだり、
「面白いな」って思う人の書き方を真似したり、
試行錯誤やっていたのですが、

ブログのお引越し作業をやっている時に、
手伝ってくれてる夫から、

 

「最近、ゆかちゃんのブログは
技巧に走ってて、

想いが伝わってこないよね。」

 

と言われて、グサっ・・・!!!
(クリティカルヒットでした・・・。)

そんなつもり全然ないけど、
見直してみるとたしかにここ最近は、
全然私らしくない・・・(汗)

 

でもでも、自分らしさってどうやったら出るの?

 

口調を話し言葉にしてみたり、
自分の考えを書いたりしてるけど、
なんでダメなの??

ってグルグルしている時に、
ふと目に止まったこの本。

book

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

”どんなに言葉を磨くスキルを学んだところで、
自分の気持ちを把握していなければ
強い言葉を生み出すことはできない。

考え抜く、整理する、さらけ出す。

この一連のプロセスを正しく経ることで、
あなたの言葉は人を導く「旗」になる。”

 

これを読んでズドーン、と衝撃。

私、自分なりに一生懸命
自分の「考え」を書いてきたんだけど、

多分それって「頭で考えて」書いてて、
自分の「心」で感じた言葉じゃ
なかったんだろうな。

 

【自分の気持を把握する】

って、簡単そうで難しい。
できているようで、できていない。

 

ここを意識するようにしただけで、
少しずつ自分を素直に出せるように
なってきた気がします。

もし今あなたが、ビジネスブログを始めたけど
なんだか上手く書けないな、って時は、
ぜひ、「自分の気持ちに向き合う」ことから
始めてみてください。

ある出来事に対して、

【なぜ】嬉しいと思ったのか、
【なぜ】悲しいと思ったのか、
【なぜ】楽しいと思ったのか、
【なぜ】辛いと思ったのか・・・

自分の気持ちに【なぜ】と問いかけてみることが、
自分の気持ちを把握する一歩になると思います♡

 

ななゆかでした。

 

Related Entry

ブログを書くのが楽になる、とっておきのテクニック♡

ブログが上手く書けない!そんな時にオススメのシンプルな方法。

起業初期、ブログを書くのに意識をすると良いポイント。