「好き」で起業って言うけど、そもそも自分の好きがわからない時は?

こんばんは。
Myスタイルキャリアコーチのななゆかです。

 

 

最近セッションをしていて、
「"好き"で起業したいけど、自分の好きがわからないんです」
って方によく出会います。

その気持ち・・・
とっても良く分かる!!

私も起業して、商品が何もない時に、

「何を商品にしたらいいんだろう」
「スキで起業って言うけど、私のスキって何?」
「商品になるようなものなんて、なにもない・・・!」

って、負のスパイラルで悶々としていました。

 

「趣味」といえるようなこと
(例えば少女漫画を読むとか。
大好きなアーティストのライブDVD見るとか。)
はあるけど、それって仕事につながらないし・・・。

どうやって商品を見つけたらいいのか、延々と悶々。

そりゃ、そうですよね。
だって、日常で自分の「スキ」を意識してなかったんだから。

「スキ」で起業するって、
物質的な「スキ」の場合もあるけど、

(例えば、手先が器用で何か作るのが好きで、
ハンドメイドを商品にして起業する、とか。)
 
私が思う「スキで起業」って、
自分の価値観を大切にして起業する、ってこと。

自分がどんな状態が心地いいのか、
どういう状態だとHappyなのか、
それが「スキ」ということ。

で、それを見つけるためには、
ひたすら自分と向き合うしかないのです。

 

で、価値観って、これまでの経験や感じたことで
培われていることが多いから、
今までの自分を振り返るのも効果的。

「私、昔のこと思い出すの苦手なんです。」

って方もいらっしゃいますが、
一気には思い出せなくても、大丈夫。

芋づる式に、少しずつ思い出してきて、
そこに共通する部分が見つかってくるから。

 

 

自分の人生で、心が動いたことはなんだろう?
嬉しかったことは?
悲しかったことは?
楽しかったことは?
嫌だったことは?

出来事じゃなくて、「感情」にフォーカスした先に、
あなたの価値観が見えてくるはずです。

(個別セッションでは、
こういった自分の振り返りのワークも
やっています♡)

「スキ」は、あなたの中にあるもの。
まずは今までのあなたを、
しっかり見つめてみてくださいね。

ななゆかでした。

 

 

Related Entry

NO IMAGE

「こんな趣味なんの強みにもならない」と思ってませんか?

「スキでゼロから起業」って、どういうこと?

起業の基盤を固めるために必要なこと。あなたは自分をどれだけ知...

知らなかった!「ひらめく」って、技術だったのか!

起業と結婚式に共通している、プロのチカラ。

断言します。「上手くできたことが何もない」は、思い込みです。