起業がすべてではない。だけど、起業で得られる働き方もある。

ライフステージの変化に左右されない働き方!
Myスタイルキャリアコーチのななゆかです。

本当は今日、シェアオフィスで
お仕事の予定でしたが、
娘の体調がいまいちだったので、
急遽おうちワークに切り替えました。

『自分で働き方を決められる』のが、
やっぱりわたしは嬉しいな。

わたしね、起業が全てとは思ってないんです。

起業コンサルタントとして
どうなんだって発言ですが(笑)

だって、
会社には会社でしかできない経験もある。

大きなビジネスだったり、
学べる規模だったり、
成長する機会は本当にたくさんある。

だから、自分自身が『好きだ!』と
思える仕事で、
ずっと働き続けられる環境なのであれば、

もう、ほんとに、その仕事に出逢えて
良かったね・・・!!

って、心の底から思うんです。

ただ、私自身、いろんな会社を経験したし、
人材会社に勤めて中から企業を知ることで、

やっぱり、今の日本は
『子供がいて働き続ける』
ことがいかに厳しいことなのか
身を以て感じてしまっている。

妊娠・出産で、仕事を続けたくても、
保育園が見つからなくて退職した人。

マタハラを受けて、
退職せざるをえなかった人。

なんとか保育園に入れたけど、
家事と育児と仕事で
ノイローゼ気味になった人。

そうやって、
自分を犠牲にして苦しんで苦しんで、
それでも誰にも助けてもらえなくて、
犠牲になってる女性を、
私はたくさん見てきました。

【1億総活躍社会】
とか、
【女性が輝く社会】
って政策を聞くと、
すんごーーーーーーーーーーーくムズムズしてた。

こんなにがんばってるのに、
これ以上頑張れと??


って、なんだか違和感しか感じなくて。

私は仕事をして、ひとの役に立ちたい。
そうすることで、少しでも社会に貢献したい。

でも、それと同じくらい、
もしかしたらそれ以上に、
家族の時間は大切だって思ってる。

私にとって、家族は基盤

家族の関係がしっかりしていれば、
それぞれが、それぞれで、
がんばれるはずだから。

image

それを両立させると考えると、
やっぱり
【自分で仕事をする】
”起業”っていう選択肢は、
私に合っていたなぁ、と思います。

だからね、
【起業が全てではない】
けれども、
もし今悩んだり、苦しんだり、
現状を変えたいと思ってるひとがいたら、

《起業っていう選択肢もあるよ》

っていうことを、
どんどん伝えていきたいと思ってます。


そして、ここ数年虎視眈々と
起業するチャンスを狙っていた(笑)
私からみても、

SNS起業という波が来ている今は、

大きなチャンスになっていることは

間違いないと思う。

もちろん、
起業は大変なこともたくさんあるし、
まずは基礎をしっかりしないといけないから、
学ぶべきこともたくさんあるけど、

今の生き方を変えたい

自分の人生を生きたい

そんなひとには、
一つの選択肢として考えてみても
いいんじゃないかな。


あなたが本当に望んでいる生き方は、
どんなライフスタイルですか?

ぜひ一度、じっくり考えてみてください。
ななゆかでした♡

Related Entry

NO IMAGE

起業したいけど、何が出来るかわからなくて不安なあなたへ。

子供とキャリアの両立はできないのか?

育休中に起業した私が感じた、ママが起業するメリットとは。

『復職した女性はみんな疲れ切っている』先輩ワーママの言葉から...

スキマ時間を増やす♡スケジュール管理3つのコツ

NO IMAGE

どんな想いで、その仕事を選びましたか?