スキマ時間を増やす♡スケジュール管理3つのコツ

こんばんは、ななゆかです。

今日は1日中、webコンテンツ&セミナー準備で
おうち仕事でした。
娘の体調も万全ではなかったので、
何も予定が入ってなくてよかった^^;

 

 

昨日、私スケジューリングが得意なんです〜
って話をしたら、予想以上に反応があって
びっくり&嬉しいです。

ということで、

スケジューリングが命★
元ウエディングプランナーの私流
スケジューリングのコツ。

ずばりポイントは、

① 未来から予定を逆算すること
② 何にどれくらい時間がかかるか把握すること
③ 優先順位を見直すこと

の3つです。

詳細、気づけば長くなってしまったー(汗)
時間がある時に読んでください

 

 

まず1つめの
「未来から予定を逆算する」。

これは結婚式の例で言うと、
結婚式って会場を決めてから当日まで、
平均で1年位期間があるんです。

しかも、打合せが始まるのは結婚式の約4ヶ月前

正直、1年後のことなんて、
みーんなぼんやりしかわからないわけで、
何にもすることがないと
不安になったり、焦ったり、
しちゃうんですよね。

だからこそ私は、
当日をイメージして、そこから逆算して、
「いつまでに何の準備をしなくちゃいけない」
っていうのを、伝えてました。

 

自分のスケジュールも同じで、
「今日これをやらなくちゃいけない」
という現状から予定を決めるのではなく、

「いつまでに何をやる」
という未来から逆算してスケジュールを立てると、
ものすごく余裕を持てます。

私はだいたい月末に「自分ミーティング」
をして、翌月の予定を立てて、
いつまでに何をやるか決めてます。

 

その時は、絶対1週間位余裕を
見るの
がポイント。

予定通りに物事が進むことなんて
なかなかないので^^;
なにごとも、余裕を持って♡

flower3

 

 

 

 

 

ふたつめの、
「何にどれくらい時間がかかるか把握する」

これは主に、
日常の主なタスクを把握しておくと、
時間管理をするのに便利です◎

 

今の私だと、
例えば家事ひとつとっても、

掃除機かけるのに5分、
離乳食作るのに10分、
食べさせるのに15分、

などなど、

1日の中でマストな時間がどれくらいあるか
把握してると、逆に自分の時間が作りやすい。
(仕事だと、ブログ書くのに何分か、とかね。)

 

ウエディングプランナーの仕事で言うと、
例えば招待状を作るのに打合せから納品まで
1ヶ月位かかることが多いんです。

それをきちんと把握してないと、
「招待状を出すべき時期」
に間に合わなかったり、ミスが起こるわけで。

スケジュール管理するにあたっても、
「何にどれくらい時間がかかるか」
を把握するのが、とっても大事になるわけです。

そして3つめの
「優先順位を見直す」

これは7つの習慣の
【人間活動の4つの領域】
から学びました。

“時間ではなく、自分自身を管理する”
って言う考え方を初めて読んだ時は、
目からウロコで衝撃的すぎました。

文章で説明するより、
イラスト見たほうが分かりやすいので
画像をお借りしてきました。

 

私達の日々の行動って、

<第一領域:重要で緊急>

<第二領域:重要だけど緊急じゃない>
<第三領域:緊急だけど重要じゃない>
<第四領域:緊急でも重要でもない>

に区分できるんですが、
まぁ、当たり前だけど普通に生活してたら
第一領域を優先してこなすでしょ?

だけど、
「重要」かつ「緊急」って、
ものすごくストレスかかるから、
人間は自然と、
第四領域のムダな行動に逃げ込むんだって!

 

・・・わ か る!!!(笑)

 

プランナーしてた時は、
披露宴に立ち会った日ほど
疲れ果ててぼーっとテレビ見てたもん!!(笑)

そう、だからね、

ムダな行動するのは、
あなたが悪いんじゃないんですよーーー(笑)

 

ストレスが多くて、
脳が自然と求めてしまってるんです!!

 

でも、「緊急で重要」なことと
「緊急でも重要でもない」こと
ばかりの生活だと、
自分自身の成長に中々つながらない。

 

だからこそ、重要だけど緊急じゃないことに
集中できるように日々のスケジュールを
組み立てるのがオススメなんです◎

(ちなみに、「重要」の定義は、
『あなたの人生にとって重要か』
と考えると、尚良しです◎)

 

でも、最大のコツは可視化ですよね。

カレンダーなり付箋なり、
目に見える所に書いておくのは、
とっても有効です。

 

今日はちょっと長くなってしまったけど^^;
少しでも参考になれば幸いです♡

Related Entry

お客様から「あなたにお願いしたい!」と言われる人の特徴って?

お客様があなたの熱狂的ファンになる瞬間は?

育休中に起業した私が感じた、ママが起業するメリットとは。

那波 佑香 公式メールマガジン『コーチング×PR×Webで"...

夢が叶う1日。松浦ゆかさんとのコラボセミナー決定!

起業に大切なのは、価値観を明確にする事。