ブログが上手く書けない!そんな時にオススメのシンプルな方法。

ライフステージの変化に負けない!
Myスタイルキャリアコーチのななゆかです。

 

昨日、今日とセッション三昧で
充実した日々を過ごしています♡

とにかくお役に立てることがあればと
熱が入ってしまって、
気付けば時間がオーバーすることも・・・(反省)

 

でね、最近のセッションで、
「実は前からブログ見ていました♡」 って
言っていただけることが増えて、
本当に嬉しいし感激・・・!!

挫けずに続けてよかったなぁ・・・と
しみじみしちゃってます。

 

私も最初は本当にブログ書くことに慣れなくて、
何を書いたらいいんだろうって
PCの前で固まること数時間・・・
(本当にムダな時間を過ごしていた・・・)

 

ネタが思い浮かばなくて、
他の人のブログを見て、 「上手だなぁ〜」 と
余計焦ってしまうことも多々ありました。

すっごく面白いブログを読むと、
「私もこんなブログ書きたい!!!」
って思って挑戦するんですが、
なーんか上手くいかない。

 

というか、 自分らしさが迷子になり、迷走状態。

なんであの人みたいに ユーモア溢れる
ブログが書けないんだろう、
上手に例え話ができないんだろう、
って悶々としていたんだけど、
ある時気付いたんです。

 

人には人の、自分には自分の、
「得意な文章の書き方がある」 ということに。

 

私はどちらかと言うと、
自分の気持ちの気付きを書いたり、
難しいことを説明したりするのが得意。

でも、オットはデータを用いた話を
分析するのが とっても上手。

私が憧れるのは、
誰かの気持ちになって文章を書く、
読み手を意識するのが超得意なひと。

だから、あの人みたいに文章がかけない・・・!
と比較して悩むこと自体、
そもそも
しなくていいんですよね。

 

むしろ、比較して意識して真似しようとしても、
どんどんキャラが迷走して、
何を書いたらいいのかわからなくなる。

「うまく書こう」とするよりも、
まず自分の得意な書き方を見つけると、
文章を書くのも苦じゃなくなります。

 

そうやって文章を書くのに慣れてきて、
初めて人の良いところを取り入れたり、
真似して自分のものにできるんじゃないかな。

 

今もしブログが上手く書けないな〜と
迷走している人がいたら、 ぜひ一度、
自分の得意な書き方は どんな書き方なのかな
って 振り返ってみてください!

ななゆかでした♡

 

Related Entry

起業初期、ブログを書くのに意識をすると良いポイント。

ブログを自分らしく書くヒント。あなたの想いを「言葉」にする。

ブログを書くのが楽になる、とっておきのテクニック♡