「起業で失敗するのが不安」。解決するには、きちんと知識をつけること。

ライフステージの変化に負けない働き方!
Myスタイルキャリアプランナーのななゆかです。

・・・ちょっと肩書き変えてみました。
というか、しばらく模索すると思います(笑)

 

今日はとってもいいお天気でしたね!
私は朝から大好きなクライアント様と
個別セッションでした。

 

これから本格的に起業を考えている方と
お話すると、いつも 「あれも伝えたい!」
「これも伝えたい!!」 と熱が入ってしまいます。

セッションが終わった後も、
「伝わったかな」 「わからないことなかったかな」
「不安は消えたかな」 って、ずーーっと考えちゃう。

だって私はやっぱり、
起業が私たち女性のライフスタイルを
大きく変えてくれると確信してるから。

「私に起業なんてできるのかな」 って、
私も起業する前は悩んでました。
それも、うじうじも何年も(笑)

「失敗」したらどうしよう、って「不安」だった。

でも、ママプレナシェア会に行った時、
私の大好きで大尊敬する利隆屋あやのさんに

「ゆかさんにとっての失敗って、なに?」

って聞かれた時に、 答えられなかったんです。

漠然と、なんとなく、 「失敗したら不安だ」
って思ってたけど、じゃあどうなったら
「失敗」なのかって考えたことがなかった。

で、私にとっての失敗ってなんだろうと
深掘りして考えたら、

<収入が得られない>

ことだったんです。

 

だから、中々一歩が踏み出せなかった。

 

でもね、今なら分かる。
就職したり転職したら、先輩や上司から
その仕事を教えてもらうように、

起業だって「仕事」なんだから、
ましてや自分が「経営者」になるんだから、
基本的なマーケティングや経営の知識は、
きちんと学ばなくちゃいけない。

 

きちんと学んで、自分のものにできれば、
結果を出すことができる。

 

起業は「好き」だけじゃできない。
でも、ノウハウだけじゃなく、
ちゃんと知識が伴えば、 自信を持って
ビジネスを進めていくことができるんです。

 

だから、これから起業したいって方には
私が得た知識を、マインドを、 どんどんお伝えしたい!
って 思ってしまって、いつも熱が入っちゃう^^;

 

 

今月は個別セッションが本当に多くて、
たくさんの方にお会いして、 やっぱり私は、
日本の女性の働き方を なんとかしたい!!
と 強く、強く、思ってしまうのです。

12月個別セッション、 残席1になりました。
もし、2017年に向けて、 自分の働き方や
キャリアを見直したい、
起業に興味があって一歩を踏み出したい、

そんな想いがあったら ぜひ、
お会い出来ると嬉しいです。

あなたの新しいキャリアのヒントに なりますように。

ななゆかでした。

Related Entry

失うものがある。だから、前に進むのが怖いこともあるよね。

妻、母、起業。三足のわらじで息切れしていた私が気付いた、起業...

もし保育園に入れていたら、起業していましたか?

一年の計は元旦にあり!2017年、私の抱負。

4月!新学期!新しいスタート!!

「正しいことをしたけりゃ、偉くなれ。」